学生でも賢く利用しようクレジットカード生活

カード会社を徹底的に比較

 学生用のクレジットカードは、利用する際の利便性を重視して選ぶことが必要だと言えます。学生でも利用できるように、学生向けにクレジットカードを発行している金融会社はたくさんあります。学生でクレジットカードを持ちたいという方は、サービスを提供している金融会社がたくさんありますので、気軽に申し込むことができます。どのカードがどのようなサービスを提供しているのか情報を集めて、一番使いやすそうなカードを選びましょう

 気になるクレジットカードの情報を集めて比較し、どれが一番使いやすいかを見極めるのです。学生用のクレジットカードは、一般のクレジットカードに比べて、カードで利用できるサービスの範囲が狭くなっています。学生がクレジットカードで何かのサービスを利用したいと思っても、法律上利用してはいけないことが明記されています。

 ショッピング枠はカード決済の上限額ですが、キャッシング枠は金融会社からお金を借りたいときのための枠です。ショッピング枠には法律上の制限はありませんが、キャッシング枠には総量規制がありますので、年収の1/3以上の借り入れはできません。金融会社の中には、キャッシング枠を大きく設定できないために、低金利での融資を認めているところもあると言われています。

 学生がクレジットカードのキャッシング枠を使って現金を借りることができる上限は20万円程度です。低金利でローンを組めば、返済の負担も軽くなります。クレジットカードを選ぶ際には、そういった点もチェックすることが大切です。

学生がカードを作るために必要な年収とは

 学生がクレジットカードを作る場合、審査がありますが、収入が全くなくても大丈夫なのでしょうか?クレジットカードの審査といえば、収入は絶対に必要な審査項目のようですが、学生の場合は違うようですね。実は、年収がゼロでもクレジットカードの審査に通ることは可能なのです。

 消費者金融からお金を借りる場合、総量規制があるので働いて収入を得る必要があることは誰でも知っていることです。クレジットカードのショッピングには貸金業法が適用されないため、自分で収入を得ていない学生でもクレジットカードを利用することができます。もちろん、無職の人が審査に通るのは難しいですが、学生の場合は勉強が仕事のようなものなので、学生用のクレジットカードがあれば審査に通る可能性があります。

 未成年の学生の場合は、クレジットカードを申し込む際に親権者の同意が必要になります。クレジットカードを作る際の注意点としては、クレジットカードの現金化には貸金業法が適用され、消費者金融でカードローンを作る時と同じ審査を受けることになります。そのため、無職の学生やアルバイトをしていても年収が低い場合は、キャッシング枠の希望欄をゼロにすることが大切です。

 お金を借りることが目的であれば、申し込み時の審査に通ることは難しいでしょう。収入が少ない学生の場合は、クレジットカードを申し込む際にショッピング枠のみにした方が無難です。学生でもアルバイトなどの収入があれば、ある程度はキャッシング枠を確保できる可能性があるようです。

申込時の審査について

 学生にクレジットカードを発行する場合、申込時には具体的にどのような点がチェックされるのでしょうか。学生ではなく、一般の社会人の場合、年収や勤続年数などが審査対象になることはよく知られています。もちろん、お金をきちんと貸した後にきちんと返済してくれるか、滞納しそうかどうかを判断するのですから、ある意味では当然のことです。

 一方で、学生は社会人ではないので、自分で安定した収入があるわけではありません。アルバイトの収入額や、留年をしているかどうかをチェックしていますか?一般人のクレジットカード審査と、学生のクレジットカード審査は違います。学業成績が良いとか、アルバイトをしているとか、そういうことは審査には関係ありません

 学生が利用するクレジットカードであっても、親の返済能力を基準に判断されます。この時、審査基準はかなり緩くなっています。もちろん、その結果、利用限度額は10万~20万程度と、社会人向けカードに比べてかなり低くなっている。これは、カード会社の戦略によるところが大きいです。

 学生時代にクレジットカードを持っていると、就職しても同じクレジットカードを使い続け、優良顧客になることが多いと言われています。自分で収入を得るようになってから、学生時代に作ったクレジットカードから乗り換える人は稀です。そう考えると、最初は審査のハードルが低くても、一刻も早く顧客を獲得したいという金融会社の気持ちも理解できます。

当サイトはWordPress最強テーマを使用してます
最強テーマ「Diver」

アフィリエイト初心者でも最高のパフォーマンスを発揮するテーマ。当サイトはその「Diver」を使って作成しています。DiverであればSEO対策は万全!アフィリエイターでもブロガーでも関係なし。サイト回遊率、直帰率、再訪問率がアップします。比較的規模の大きいサイトにはうってつけのテーマになっています。設定もデザインも特別な知識無しで簡単作成できます。管理人のイチオシは「Diver」だけ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事