クレジットカードの種類について

複数枚持っていても使うカードは限られてくる

 クレジットカードを発行している金融会社の数は非常に多く、現在では実にさまざまな種類のクレジットカードが発売されています。近年では、買い物をより便利にするために、ほとんどの人が自分のクレジットカードを持っているようです。複数のクレジットカードを所有していても、有効に活用できるカードの枚数は非常に限られています。漠然と使うのではなく、使い方次第で便利に使えるのがクレジットカードです。

 このようなクレジットカードは、大きく分けて年会費が必要なものと、年会費が不要なものがあります。様々なサービスやお得なポイントが付いたクレジットカードを持っていると、ある程度の年会費が発生すると言われています。クレジットカードの中には、海外旅行保険が付いているものや、毎年一定額のカード決済をするとサービスが追加されるものもあります。高額な買い物をクレジットカードですることが多い方は、ポイント還元率の高いクレジットカードがお得です。

 年会費をポイントバックで支払えるので、頻繁にクレジットカードを利用する方には大変おすすめです。また、普段のお買い物に使うだけでなく、毎月の光熱費や通信費など、確実に支払うものは、自然とポイントが貯まるまでお得に利用することができます。クレジットカードを上手に活用できれば、年間で数万円のバックがもらえることもあるので、集中して使うことが大切です。

 年会費のかからないクレジットカードは、使わなくても何も起こりませんが、ポイントが貯まるのが遅く、使い道が少ないのが難点です。

ポイント還元について

 クレジットカードは、現金がなくても買い物ができる便利なアイテムで、多くの人に利用されています。手元にお金がなくてもカードで支払いができるのは嬉しいことですが、クレジットカードには他にもメリットがあります。クレジットカードの利用でのみポイントが付与されるというメリットは、上手に活用すれば大きなメリットになります。お金を使って買い物をすればそれだけでいいのですが、同じ金額をクレジットカードで支払うことでポイントが貯まります

 一定の数になるまでポイントを貯め、貯まったポイントをまとめて使うことで、景品がもらえるなどのメリットがあります。ポイントを利用することで、現金でお買い物をするよりもお得にお買い物ができます。ポイント付与率はクレジットカードによって異なりますので、できるだけ還元率の高いカードを選ぶことが大切です。例えば、特定の施設で買い物をしたときだけポイント還元率が高くなるクレジットカードもあります。

 金融会社だけでなく、量販店や旅行会社、ガソリンスタンドなど、さまざまな企業がクレジットカードを発行しています。自分がどこでたくさん買い物をしているかを振り返りながら、使いやすいクレジットカードを選ぶとよいでしょう。理想的なのは、普段通りにクレジットカードを使っていれば、自然とポイントが貯まるサービス付きのカードです。公共料金など、毎月必ず支払わなければならないものをクレジットカードで支払うことも、ポイントを貯めやすくするアイデアのひとつです。

キャッシング枠の利用は要注意

現金払いで決定するのではなく、クレジットカードを使って支払いをすることができます。現在、クレジットカードは普及しており、ローンを組む際にも使えるものがあります。キャッシング枠のあるクレジットカードは、クレジット決済に加えて現金での融資を受けることができます。クレジットカードであっても、キャッシング枠までの金額は何度でも借りることができます。

クレジットカードのキャッシングを利用した場合、後日、ショッピングの請求書と一緒に返済する必要があります。キャッシングで借りたお金を返済するときは、次回に一括で支払うこともできますが、リボ払いにも対応しています。リボ払いを利用すれば、月々の返済負担は軽くなりますが、一括払いをしないと利息が加算されてしまいます。クレジットカードのキャッシング枠を使ってしまうほど厳しい人は、リボ払いで少しずつ返している人もいます。

翌月にまとめて請求されても返せない人は、リボ払いにして負担を減らすのが賢明です。リボ払いの方法は、1ヶ月の返済額の上限を決めて、余った分を翌月に回すというものです。リボ払いは一番のメリットでもありますが、デメリットもあります。利用したカードの金額が高すぎて、リボ払いで返済するのに何年もかかってしまうと、元金が少ししか減らず、利息ばかり払うことになってしまいます

当サイトはWordPress最強テーマを使用してます
最強テーマ「Diver」

アフィリエイト初心者でも最高のパフォーマンスを発揮するテーマ。当サイトはその「Diver」を使って作成しています。DiverであればSEO対策は万全!アフィリエイターでもブロガーでも関係なし。サイト回遊率、直帰率、再訪問率がアップします。比較的規模の大きいサイトにはうってつけのテーマになっています。設定もデザインも特別な知識無しで簡単作成できます。管理人のイチオシは「Diver」だけ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事