クレジットカードはコンビニで有効利用しよう

コンビニ決済はカードがお得

 朝早くても夜遅くても、いつでも開いている便利なコンビニエンスストアを利用する人は多いですよね。気づいてみると、コンビニに行って何かを買う人は意外と多いようです。コンビニでは、日用品、食品、お菓子、新聞、雑誌など、さまざまなものを手に入れることができます。そんなコンビニの支払い方法は、現金で支払う人が多いのですが、最近ではクレジットカードを利用する人も増えています。

 クレジットカードのポイントを貯めながら簡単に支払いができるという理由で、クレジットカードを利用する人もいます。コンビニエンスストアでのクレジットカード決済は、暗証番号を入力する必要がないため、非常にスピーディーに手続きを行うことができます。決済時には、「クレジットカードで支払いたい」と伝えてカードを渡すだけです。コンビニエンスストアでのクレジットカード決済の魅力のひとつは、小銭のやりとりに手間がかからないことです。

 お財布の中のコインを交換するときに、煩雑さを感じる方も多いのではないでしょうか。ちょっとした変化で財布が膨らんで壊れてしまったり、ポケットに入れておくと重くなってしまうこともあります。クレジットカードで決済すれば、少額のお金の管理に悩まされることはありません。1回の購入金額が小さくても、頻繁に利用すればかなりの金額になりますので、結果的にポイントも貯まります。

コンビニでカード決済する時の利点と注意点

 最近では、コンビニエンスストアでもクレジットカードでの買い物ができるようになりました。最近のコンビニでは、クレジットカードで支払う場合でも、2万円以下であればサインは必要ありません。お財布に入っていなくても、欲しいものはクレジットカードで買えるので、とても楽です。現金よりも決済しやすいだけでなく、決済が完了する前に商品を渡すところもあります。

 また、購入金額に応じてポイントがたまるというメリットもあります。コンビニエンスストアは各種ポイントサービスに加入していることが多く、その系列店もポイントカードとの併用が可能です。クレジットカードを利用することで割引サービスを受けられるところもあり、現金決済にはないサービスもあります。証券はクレジットカードで決済できないので、切手や印鑑を買うにはお金が必要です。

 最近ではすっかり定着したクレジットカード決済ですが、利用する際には注意すべき点があります。過去には、コンビニエンスストアで使用したクレジットカードの番号をレジで不正にコピーされ、商品を勝手に購入されてしまったという事件がありました。レジ付近は商品が多く、決済時にずれやすいですが、安全面からも店員さんの動向をチェックする必要があります。また、クレジットカードの裏面にあるセキュリティコードを隠すなど、自衛策を講じることも大切です。

手数料と使いやすさについて

 コンビニエンスストアでもクレジットカードで買い物ができるほど、クレジットカードでの支払いは普及しています。コンビニエンスストアを利用する機会が多ければ多いほど、コンビニエンスストアでのクレジットカード決済の利便性を実感することができるでしょう。コンビニでクレジットカードを使う場合、ユーザー側の手数料は基本的にはかからないと考えてよいでしょう。

 コンビニで購入するものは、ほとんどの場合、少額決済です。そのため、翌月に一括払いでクレジットカードを利用する人がほとんどです。多くのクレジット会社では、一括払いには金利がかからないため、ユーザーへの支払いには手数料がかかりません。コンビニエンスストアでは、クレジットカードを使えるようにするために手数料を支払うが、商品の価格には影響しない。コンビニでは、家電量販店のように現金で支払うと割引になるというサービスはないので、安心してクレジットカードを利用することができます。

 クレジットカードで買い物をすると、ポイントが加算される場合があるので、クレジットカードを利用した方がよい。手数料が実質無料であることを考えると、コンビニエンスストアでのクレジットカード決済は、現金払いよりもメリットが大きいと言えるでしょう。コンビニ側も、クレジットカードで買い物をすればレジの時間が短縮できるため、歓迎する傾向にある。手軽に支払えて、ポイントの特典も受けられるクレジットカードでの支払いは、選択の余地がありません。

 毎日の買い物をより便利にするために、コンビニエンスストアでもクレジットカードを使ってみてはいかがでしょうか。

当サイトはWordPress最強テーマを使用してます
最強テーマ「Diver」

アフィリエイト初心者でも最高のパフォーマンスを発揮するテーマ。当サイトはその「Diver」を使って作成しています。DiverであればSEO対策は万全!アフィリエイターでもブロガーでも関係なし。サイト回遊率、直帰率、再訪問率がアップします。比較的規模の大きいサイトにはうってつけのテーマになっています。設定もデザインも特別な知識無しで簡単作成できます。管理人のイチオシは「Diver」だけ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事