手軽に借りられるキャッシングサービスについて

簡単に受けられるサービス

 キャッシングのイメージはかなり変わり、多くの人が気軽に利用するようになりました。キャッシングはお金を借りるサービスですが、最近ではクレジットカードを使ってどのお店でも買い物ができるようになりました。クレジットカードで一括払いをすれば、キャッシングで融資を受けたときと違って利息がつかないので、お得にショッピングをすることができます。しかし、冠婚葬祭での香典やお祝い事、医療機関での医療費など、クレジットカードでの支払いができないために現金が必要になるケースも多々あります。

 すぐに現金を用意しなければならないことも多々ありますので、その時のためにも現金化の利用方法を確認しておきましょう。以前は、現金を借りるとなると、金融会社の窓口に行って、スタッフと相談して借りることを決めていました。クレジットカードを持っていれば、ローンの申し込みをしなくても、簡単にスピーディーにできます。コンビニエンスストアにATMが設置されていれば、誰でも簡単にお金を引き出すことができます

 ATMからお金を引き出した日が借入日で、カードの決済日が返済日となる。その間、あらかじめ設定された金利に基づいて利息が加算されます。引き出し日は月に一度の決まった日なので、キャッシングサービスを利用するタイミングによっては、利息の負担が増えることになります。カード会社によっては、ATMを操作して返済を行う「前払いサービス」を行うことができます。キャッシング専用枠は、現金が必要な時にすぐに利用できる便利なサービスですので、事前に融資条件をご確認ください。

申込時の審査について

 キャッシングを申し込む人は、必ず審査を受けなければなりません。利息は、何日借りたか、何%の現金を借りたかで計算され、借りたお金を返すときに加算されていきます。キャッシング会社にとっての優良顧客とは、借りたお金をきちんと返してくれる人です。借りっぱなしのお客さんだけが倒産してしまう。キャッシングを利用する人の信頼性を測るために、金融機関は申し込みの際に必ず審査を行います

 過去に返済トラブルを起こしたことがあるかどうかを知るために、審査では信用情報を聞き出します。審査で評価されるのは、同じ会社に1年以上勤めているかどうか、年収がいくらかということです。最近ではアルバイトやパートの方でもキャッシングを利用できるようになったので、年収が高くなくても利用することができます。審査でメリット・デメリットを言うと、同じ借入額でも年収が高い世帯の方が、より良い条件で借りられる可能性があります。

 同じ会社に長く勤めている人は、今後の転職の可能性が低いと判断され、審査をクリアしやすくなります。信用情報は、信用情報機関に登録されている個人の信用情報を照会して審査します。これまでに利用したキャッシングサービスや、返済履歴などを確認することができます。キャッシングを何度か利用していて、きちんと返済できる人は、キャッシング会社にとっては歓迎すべきお客さんです。

金利について

 キャッシングで融資を受けると、返済時に利息を支払わなければなりません。金利は消費者金融会社によって異なりますので、キャッシングを利用する前に必ず確認してください。キャッシングでは、できるだけ低い金利で融資を受けることが大切です。金利は消費者金融会社が自由に設定できますが、キャッシングの金利の上限は法律で定められています。

 法律で定められた金利は、10万円で最大20%、10万円から100万円で最大18%となっています。キャッシングを利用する際には、利息の負担をできるだけ少なくすることが大切です。金利差が小さくても、借入日数が多かったり、借入額が大きかったりすると、返済に必要な金額が跳ね上がってしまいます。利息は借入残高に応じて発生しますので、できるだけ返済を早め、借入期間を短くすることが大切です。

 また、余裕があれば繰り上げ返済をするなど、できるだけ早く借入残高を減らすことも大切です。キャッシングサービスの返済方法には、毎月決まった金額を返済する「約定返済」と、いつでも返済できる「臨時返済」があります。キャッシングを申し込むのであれば、両方の返済方法を選択できると便利です。お金を借りている以上、金利を上乗せして返済しなければなりませんので、返済計画をしっかり立ててキャッシングを上手に利用しましょう。

当サイトはWordPress最強テーマを使用してます
最強テーマ「Diver」

アフィリエイト初心者でも最高のパフォーマンスを発揮するテーマ。当サイトはその「Diver」を使って作成しています。DiverであればSEO対策は万全!アフィリエイターでもブロガーでも関係なし。サイト回遊率、直帰率、再訪問率がアップします。比較的規模の大きいサイトにはうってつけのテーマになっています。設定もデザインも特別な知識無しで簡単作成できます。管理人のイチオシは「Diver」だけ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事