銀行でも借りられるキャッシングサービス

銀行のキャッシングサービスの審査について

 キャッシングというと、消費者金融が提供する金融サービスという印象がありますが、実際には銀行でも取り扱いがあります。銀行もキャッシングやローンができる金融機関に含まれており、利用者も多いと言われています。最近では、多くの銀行がキャッシングに力を入れており、多くのユーザーが融資を受けています。銀行のキャッシングサービスを利用してみたいけど、申し込みをためらっている人も多いと思います。

 銀行に行ってキャッシングの申し込みをしたいが、決断できない人もいる。銀行キャッシングは審査が難しいと言われているので、申し込むのは無駄ではないと考える人もいます。銀行キャッシングは消費者金融に比べて審査項目が多く、審査のハードルが高いと言われています。しかし、銀行によっては審査基準があまり厳しくないところもあります。キャッシングや住宅ローンなどです。

 その理由は、銀行自身がサービスを提供していないからです。消費者金融会社が代行してサービスを提供している場合が多く、審査も消費者金融会社の基準を満たしている場合がほとんどです。他の金融サービスではOKが出なかった人が、キャッシングローンの申し込みだけでOKが出たというケースもあるそうです。この頃、消費者金融会社に対抗できる程度に融資条件を緩和した銀行系キャッシングもありますので、ぜひ情報収集してみてください

金利が低い理由

 キャッシングを利用する際には、できるだけ低金利で借りたいと考える人が多いのではないでしょうか。借り入れの際にキャッシング会社を選ぶ際、「金利が低い」と判断する人も多いのではないでしょうか。キャッシングの際、銀行のカードローンと消費者金融の金利を比較すると、銀行の方が低金利であることがわかります。銀行の方が金利が低いのは様々な理由がありますが、その一つが信用度の高さです。

 キャッシングの場合、一般的に信用度が高い人は低金利でお金を貸す傾向があります。信用度が高ければ、貸したお金が返済されることが期待できるので、低金利でも融資をすることが可能なのです。キャッシングの申し込みを受けてお金を貸しても、途中で返済できなくなると、貸す側は丸損になってしまいます。キャッシング会社は、貸したお金に利息をつけて返済してもらうことで儲けます。

 貸した人が倒産したり、夜逃げしたりして、債権が回収不能になり損失を被る可能性を考慮してお金を貸します。したがって、リスクが高い人にとっては、高い金利を取らないと割に合わないのです。また、銀行でお金を借りる人は、信用度が高い人が多い。低金利で融資を受けたいのであれば、まずは勤続年数を長くする、キャッシング利用履歴をきれいにする、年収を上げるなど、審査で高い評価を得ることが大切です。

銀行キャッシングでも即日融資が可能

 各種銀行カードローンやキャッシングは、他のカードローン会社に比べて審査が長く、厳しい傾向にあることはよく知られています。しかし、いくつかの金融会社がキャッシング業務を行うようになってからは、サービス内容は拮抗しています。最近では状況が大きく変わり、銀行系サービスでも即日審査、即日融資が実現するようになってきました。銀行系のキャッシングでは、以前と同じように審査を申し込むこともありますが、融資条件は以前よりも便利になっています。

 また、銀行系列のキャッシング会社でも、消費者金融会社と同様の審査を行うところが増えてきました。即日融資が可能なキャッシングの場合は、審査が甘い傾向にあるようです。他のローンで失敗しても、キャッシングの審査には合格している人が多いようです。以前は審査に通りにくかった人も、今では審査に通るようになり、申し込みから融資まで数日で済むようになりました。

 これまでは銀行での審査に1週間程度かかることが多かったようですが、最近は即日対応してくれる銀行も増えているようです。書類の作成も煩雑で、提出しなければならない書類が多いことも銀行の弱点でした。しかし近年では、銀行に申し込む場合でも、小口融資の場合は収入証明書が不要な場合が多いようです。審査は身分証明書、通帳、印鑑があれば可能で、銀行のローンサービスでありながら、消費者金融並みの手軽さと使いやすさを実現しています。

当サイトはWordPress最強テーマを使用してます
最強テーマ「Diver」

アフィリエイト初心者でも最高のパフォーマンスを発揮するテーマ。当サイトはその「Diver」を使って作成しています。DiverであればSEO対策は万全!アフィリエイターでもブロガーでも関係なし。サイト回遊率、直帰率、再訪問率がアップします。比較的規模の大きいサイトにはうってつけのテーマになっています。設定もデザインも特別な知識無しで簡単作成できます。管理人のイチオシは「Diver」だけ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事